キャリタスLINQ

みんなの “はたらく” をシェアするQ&Aコミュニティ

“はたらく"ホンネの相談多数!
いますぐログイン!

新規会員登録(無料)

@t624
学生・2021年卒

  • 2019/10/20 18:38
  • 3
就活

自己PRの添削のほうをよろしくお願い致します。

私の強みは粘り強く頑張る所です。スーパーでアルバイトをしています。お客様に商品の場所を聞かれることがあり、はじめのころは答えられなくて、その度に次聞かれたら答えられるようにと思い反省し、時間があると商品の位置場所やを覚えました。お客様にありがとうと言われて物事に一生懸命に取り組むことの大切さを学びました。この事から粘り強く勉強しパソコンの資格に挑戦し2つの資格を取得することができました。

  • 2019/10/26 10:26

@ずかちょん
社会人・1999年卒

▶ @t624さんへ

努力する動機は記載されていますし、その結果もあるので伝えたいことは伝わっていると思いますよ。
あとはパソコンの資格をどう繋げるかですね。
努力して結果を出すことの「大切さ」だけではなく「喜び」「達成感」も知ったと思いますので、そちらから資格取得につなげてみてはどうでしょうか。
また、エントリーシートなら資格欄もあるはずですので、資格取得のエピソードを外しても印象は変わらないのではとも思います。

  • 2019/10/23 21:33

@t624
学生・2021年卒

Q

添削ありがとうございます。そうです、努力したことを伝えたらいいでしょうか? 書くならどのように書けば相手に伝わると思いますか?

  • 2019/10/23 19:53

@ずかちょん
社会人・1999年卒

スーパーの件については、「課題を真摯に受け止め、改善のための努力ができる」というように受け取れました。とてもいいことだと思います。
しかしながら、その経験談とパソコンの資格への挑戦が上手く結びつかず、唐突に感じられました。
なぜその資格を取得しようと思ったのかがあるといいと思いました。

スーパーで努力して結果を出すことの喜びを得られたため、その勢いで資格取得の努力をして同じように結果を出せたということでしょうか?

関連するQ&A

“はたらく”ホンネの相談多数!
今すぐ会員登録!

新規会員登録(無料)
キャリタス就活
キャリタス就活エージェント
アクセス数ランキング

2019/11/13 更新

回答数ランキング

2019/11/13 更新