キャリタスLINQ

みんなの “はたらく” をシェアするQ&Aコミュニティ

“はたらく"ホンネの相談多数!
いますぐログイン!

新規会員登録(無料)

@門さん
学生・2018年卒

  • 2018/12/02 23:00
  • 2
就活

学生時代について頑張ったことの添削をお願いします.
大学時代,サークル活動で英会話研究会に所属し,2年次に運営を引き継ぐことになり「活動企画・司会進行」の2つの役割の仕事に力を入れたことです.最初の頃は,活動内容を考える際にどのような企画を考えればいいか分からなかったことでスムーズに進行を行うことが出来なかった事があります.それがきっかけとなり皆に申し訳ない気持ちとともに,悔しさをこみあげたことがあります.このことを反省し,自分は何がいけなかったのかを考えて対策を行いました.活動内容・司会進行をする際には事前に発言する内容をあらかじめ考えてから分かり易く伝える意識を持って当日に挑むことを心掛けました.そして,物事をよく考えてから行動に移し,回数をこなしていくたびに効率よく一人で仕事ができるようになるまで成長しました.この経験を通じて自分の意志・判断で責任を持ち,行動に移していくことの「主体性」を学びました.

  • 2018/12/07 09:39

@門さん
学生・2018年卒

Q

▶ @気ままに旅する人さんへ

お忙しいところ失礼します.
承知いたしました.
これから4点の内容をもとに修正したいと思います.

  • 2018/12/06 22:11

@気ままに旅する人
社会人・2017年卒

こんばんは

文章を拝見しました。

1.2文目、「考える」という言葉が一文中に2回出てきています。一文の中に、同じ言葉が2回でてくるのは、読み手が辛いです。
2.3文目、『悔しさ「を」こみあげた』ではなく、『悔しさ「が」こみあげた』です。
3.4文目、「自分は何がいけなかったのか」→「問題点」と表記します。
4.3の続き、結局問題点が何だったのか書かれていないため、後半の文章が伝わりません。

関連するQ&A

“はたらく”ホンネの相談多数!
今すぐ会員登録!

新規会員登録(無料)
キャリタス就活
キャリタス就活エージェント
アクセス数ランキング

2018/12/10 更新

回答数ランキング

2018/12/10 更新