キャリタスLINQ

みんなの “はたらく” をシェアするQ&Aコミュニティ

“はたらく"ホンネの相談多数!
いますぐログイン!

新規会員登録(無料)

@タッテ
学生・2020年卒

  • 2018/10/05 17:23
  • 6
就活

ESについてお聞きしたいです。大学の先生からは大学時代打ち込んだことを書く欄にアルバイトとのことなんか書くなと言われるのですが、就活サイトなどをみてもアルバイトことを書いて良いと書いてあります。実際どうなのでしょうか?

  • 2018/10/08 09:35

@タッテ
学生・2020年卒

Q

▶ @あゆみん02さんへ

質問に丁寧に回答いただきありがとうございます。
アルバイト以外に自分が打ち込んだことについてもう少し考えてみます。

  • 2018/10/08 09:06

@あゆみん02
社会人・1998年卒

アルバイトの話はだいたい誰でも一緒で、聞いていてつまらない、違いが出ない、というアドバイスはもちろん面接する側の心理を説明していて、事実です。

別の角度から、面接の目的について考えてみましょう。面接(ES を含む)は、その人の考え方、行動のクセ、価値観を知ることで、自社で活躍できそうか、成果を生んでくれそうか、判定するものです。しかも、面接は15-20 分の対話を通じて、判定せざるを得ない人物評価の手法です。だから、あなたの考え方を端的に知るために、学生時代に一番力を入れて取り組んだことは何ですか?と聞きます。一番長い時間を掛けて、ではありません。

一番力を入れて取り組んだことには、そのことを成し遂げるために、努力したり、分析したり、自分をよく見せるために工夫をしたり、記憶力を総動員したり、するはずです。
留学生との面接では、しばしばアルバイトの話になりますが、日本語をマスターするため、日本の文化を知るため、そして学費を稼ぐために、が理由で、アルバイトを通じてさまざまな工夫しています。
留学生ではない方が、アルバイトをする場合、もちろん、お金を稼ぐ以外にも、社会経験をしたい、知識を得たい、という目的でアルバイトするかもしれません。でも基本的に、アルバイトは何かを成し遂げるための手段であって目的ではないと思います。(稼いだお金でxxx をしたい)だから、いくらアルバイトで時間帯リーダーで頑張りましたとか言われても、君の一番の努力はそういうことなの?と思ってしまいます。

皆さんのものことを成し遂げるために、努力したり、分析したり、自分をよく見せるために工夫をしたり、記憶力を総動員した経験をお話しください。
それから、面接に正解はありません。

  • 2018/10/07 10:05

@タッテ
学生・2020年卒

Q

▶ @yaegakiさんへ

質問に丁寧に回答していただきありがとうございます。
注意事項をしっかり読んだ上でESを書いてみたいと思います。本当にありがとうございました。

  • 2018/10/07 09:52

@yaegaki
社会人・2016年卒

初めまして、人材関係の仕事をしています。

先生の意図は分かりかねますが、
学生時代頑張った事がアルバイトでも問題ないかと

ただ注意して話さないと面接官に「嘘ついている」
と思われやすいので、お気をつけを

↓アルバイトを頑張った事と話す際の注意点
https://www.honmamon0916.com/2017/12/29/1430/

  • 2018/10/06 11:13

@タッテ
学生・2020年卒

Q

▶ @たままるさんへ

質問に丁寧に答えていただきありがとうございます。
本当に自分が熱く取り組んだものを書こうと思います。
ありがとうございました。

  • 2018/10/06 11:10

@たままる
学生・2019年卒

アルバイトの話が絶対ダメという話ではないと思いますが、あまりにもみんなアルバイトの話を書くため人事の方が「またアルバイトの話か、、」と思ってしまうという意味で先生はおっしゃってるのではないでしょうか?
そういう意味だと、私も実際にセミナーで企業人事の方にこの話をお聞きしたことがあります。

部活やサークルをやっていなくてもアルバイトはしている という学生や、部活やサークルで主体的に動いたことがなくてもアルバイトでならバイトリーダーをしたり昇格試験を受けたり何かしら主体的に動いたことがある という人が多いと思うので、アルバイトの話を書く人は多いと思いますが、その中で部活や、サークル、その他の課外活動など、少し珍しい話をすれば人事の方の興味を引くことができ、よい印象を与えるかもしれないです。
アルバイトの話であれ部活の話であれ、集団でなにか成し遂げたことや目標を持って取り組んだこと、指示されたのではなく主体的に動いたこと、周りを巻き込んでやったことが評価されやすいので、これらの何かひとつでも満たす話、かつ熱心に取り組んだと思えるを話されたほうが良いと思います。

やはり人事の方も人間なので、100人中90人がアルバイトの話をしたら、別の話をした10人に強い印象を持つのではないでしょうか。

関連するQ&A

“はたらく”ホンネの相談多数!
今すぐ会員登録!

新規会員登録(無料)
キャリタス就活
キャリタス就活エージェント
アクセス数ランキング

2018/12/12 更新

回答数ランキング

2018/12/12 更新